お知らせ

posted in: お知らせ | 0
2021年度「広げよう!いのちの授業」第17回大会(10/2)のチケット販売中です

コロナ禍の今だからこそ、「いのちのエール」を贈ろう!をテーマに開催します。いのちのメッセンジャー(女将、教師、記者、小説家、コーラス)らが、今いのちをみつめる意味、子どもに伝えたいこと、生きる幸せとは?を語らいます。

開催に当たりましては、新型コロナウイルス感染対策に十分配慮(会場定員の50%、マスク・検温・手洗い、オンライン方式の併用)して運営いたします。

チケットは、リアル会場(80名)とオンライン(Zoom方式・100名)を選択し、申込書を事務局にFAX、またはメールください。申込方法の詳細は、下記の申込方法をご参照ください。なお、コロナ等によりリアル会場での開催が困難な場合は、オンラインでの開催となります。

皆様のご来場をお待ちしております。

<第17回大会の予定>

・10月2日(土) 13:00~16:30
・ウインクあいち リアル会場:大会議室1002(名古屋市 名古屋駅徒歩8分)定員80名、オンライン:Zoom定員100名
・テーマ「いのちのエール」を贈ろう!
・「いのちのメッセンジャー」:小出朋子、山田貞二、山本恵子、志賀内泰弘、鈴木中人、Gospel=M Select
・入場料 学生500円 一般3000円(事前申込要)
・チケット販売予定 7月より

<申込方法>

「大会申込書」を事務局にFAX、又はメールしてください。

 

オンライン・いのちびと人間塾(4期:6月~9月)を参加募集中です。

オンラインで、いのちをキーワードに、生き方・大切なことを・家族・幸せを見つめます。
いのちに向き合う「いのちびと」をゲストに、仲間とじっくり語らいます。
人間力を高める、いのちのご縁を紡ぐ集いにご参加ください。

・日時 =2021年6月~9月 4回シリーズ、毎月1回、土曜日20:00~22:00
・方式 =オンライン(Zoom)
・定員 =10名程度 (お申込み順)
・ゲスト講師
6/19 鈴木中人(いのちをバトンタッチする会代表)
7/17大平洋平(医師)
8/28 広中輝子(こうのとりのゆりかごin関西)
9/18中野敏治(全国教育交流会)
・内容 =1時間:ゲスト講師の講話
1時間:みんなでトーク
*終了以後、有志でオンライン交流会も(MAX1時間)
・共催 =虹天塾近江(北村遥明)、いのちをバトンタッチする会、
・会費 =12000円(1期、計4回) *会報「いのちびと」を謹呈
・申込方法 チラシ(PDF)をご参照ください

オンライン・いのちびと人間塾(4期)参加者を募集中です オンライン・いのちびと人間塾(4期)参加者を募集中です

生きる幸せをみつめる「いのちびと」5月号を発行しました

*内容
・「いのちの言葉」 ~生き方を積み重ねて 鈴木中人
・「この人」 ~生き方を知る、思う そんな子どもであってほしい
山田貞二 岐阜聖徳学園大学准教授
・心に響く「いのちの話」 ~いのちのバトンを胸に 緩和ケアを楽しく学びたい(安藤明夫 緩和ケア学び隊主催)
・「私の思い」 ~母の旅立ちに寄添って 猿渡清司良
・「いのちの便り」 ~死んではいけない! いのちの祈り
・「いのちの授業~あの日から」 ~笑顔で、シャボン玉飛ばそ
・お知らせ
・「いのち いきいきコーナー」 ~志賀内泰弘さん 「京都祇園もも吉庵のあまから帖3」待望の上梓です

「いのちの授業」の映像データを、ご自由に、オンライン授業にお使いください

新型コロナウイルス対応により、学校の休校が続いております。
本公式サイトには、カリスマ先生などによる5本の「授業ダイジェストYouTube映像」がUPされています。
映像の視聴+感想文作成などで、道徳・保健・総合の授業に活用できます。
どうぞ、何なりとご自由にお使いただけどうぞ、何なりどうぞ、何なりとご自由にお使いただけどうぞ、何なりとご自由にお使いただけ*毎日新聞朝刊(2020.4.20)「命について考えて 動画を配信」でも紹介。

①中学校での「いのちの授業」講演ダイジェスト(約11分) 講師:鈴木中人

②絵本「6さいのおよめさん」朗読(約12分) 講師:鈴木中人

③中学校での「いのち&がん教育」道徳授業(約23分) 講師:玉置崇

④中学校での「いのち&がん教育」道徳授業(30分) 講師:山田貞二

⑤中学校での「いのち&がん教育」保健集会(17分) 講師:杉本春美

第72回がん対策推進協議会にて、今後のがん教育の進め方について、協議会委員の鈴木中人より提言をいたしました。

第72回がん対策推進協議会にて、今後のがん教育の進め方について、協議会委員の鈴木中人より提言をいたしました。資料「『がん・小児がんを学ぶ』教育の推進について」に基づき、小児がんやいのちの教育をベースに、全国の学校でがん教育を進めることなどを議論いたしました。詳細は、議事録、資料などをご覧ください。

・第72回協議会の議事録
・鈴木委員提案資料『がん・小児がんを学ぶ』教育の推進について」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です