いのちひと人間塾

posted in: 主な活動・本 | 0
オンライン・いのちびと人間塾とは

オンラインで、いのちをキーワードに、生き方・大切なことを・家族・幸せを見つめます。
いのちに向き合う「いのちびと」をゲストに、仲間とじっくり語らいます。
人間力を高める、いのちのご縁を紡ぐ集いにご参加ください。

<運営イメージ>
・1期 =4回シリーズ、毎月1回、原則土曜日20:00~22:00
・方式 =オンライン(Zoom)
・定員 =10名程度 (お申込み順)
・内容 =
1時間:ゲスト講師の講話
1時間:みんなでトーク
*司会 北村遥明
*コーディネート 鈴木中人
*終了以後、有志でオンライン交流会も(MAX1時間)
・会費 =12000円(1期、計4回)*会報「いのちびと」を謹呈
・共催 =虹天塾近江(北村遥明)、いのちをバトンタッチする会、
・申込方法= 募集期間中に事務局にお申し込みください。
本公式サイト「お知らせ」、本ページの開催予定参照)
・Zoomの使い方等は、事務局にてサポートいたします。


開催予定

・現在、3期のご参加者を募集中です。
・3期=2021年2月~2021年5月
・ゲスト講師
2/27 鈴木中人(いのちをバトンタッチする会代表)
3/27 寺田恭子(桜花学園大学教授)
4/24 西村徹 (子どもの学び方研究所所長)
5/29 岸本真弓(ECCジュニアホームティーチャー)
・申込方法 チラシ(PDF)をご参照ください

オンライン・いのちびと人間塾(3期)参加者を募集中です

実績
2期
2020.10~
2021.2
ゲスト講師
・鈴木中人  (いのちをバトンタッチする会代表)
・冨田正美  (愛知昭和荘荘長、ハーレーサンタクラブ名古屋代表)
・上原理恵  (有限会社ひなたぼっこさと代表取締役)
・玉置崇   (岐阜聖徳学園大学教授)
1期
2020.6~9
ゲスト講師
・鈴木中人  (いのちをバトンタッチする会代表)
・松田くるみ (日本講演新聞・宮崎中央新聞社会長)
・武田数宏  (公益財団法人修養団 常務理事)
・鈴木克治  (尽心塾京都伏見主宰)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です